utatane

春獲り野菜 畝作り

春獲り野菜 野菜づくり2016

沖縄の疲れもとれ

実家に帰ったり、家族の時間を過ごし、

 

さてようやく紀の川の仕事を始めようかと

いろいろ先は長いのですが、春先へ向けて

野菜を植えておこうと、

 

暖冬のせいか、暖かく

これならギリギり玉ねぎを植えれるのでは

半ば冒険ですが、少しでもチャンスがあるのでトライしてみます。

2015-11-24 11.13.26

耕運機と薪のお風呂を沸かすのに出た「灰」

動物堆肥を敷いて馴染ませる時間もないし、

お風呂やキッチンから肥料が作れるわけで

今回は、家庭内肥料でなるべくやってみようかと

玉ねぎづくりも五回目?沖縄時代から玉ねぎだけは

基肥とたまの手入れで、ある程度育つし、

美味しくて、いろいろ使えるので、

忙しくて他の野菜は作れなくても

これだけは植えてきました。

 

生育や大きさの違いも比べられるし、いいかなと

追肥のアイデアなどもまた楽しみです。

 

 

 

 

 

2015-11-24 11.29.34

何より、管理機さまさまです。

人力では、今回は諦めてました。仕事の合間にどれだけできるかという僕の菜園には

ありがたく使わせてもらっています。一番小さい、一番シンプルな耕運機です。

 

 

 

 

 

 

2015-11-24 11.57.35

あっという間に耕せました。

冬でも汗かいて気持ちいい

2015-11-24 12.04.11

飼い猫 えんちゃんが心配そうに見てます。
2015-11-24 12.22.24

スコップで畝を起こして はい完成!

汗かいたのでお風呂わかそう〜。

 

この日はこのままテンション上がって

庭の草刈りまで行っちゃいました。

« »