utatane

近況

子どもたちと

少し長いですが、出来事を書いてみますね。

先週の土曜夕方に、約ひと月ぶりに、大阪の家へ帰ってきまして、
今回は、月光荘も怒涛の瞬間が多く、充実していて、だいぶ疲れもあったようで、

帰った瞬間、力が抜けて、猛烈な眠気に襲われました。

そんでも、月の一つの週末は絶対に子どもたちと遊びたいので
明日何しよか?なんて聞くのですが、

もう次は、6年と5年になる彼らは彼らで、

彼らなりの予定がびっしり多忙のようで、平日は習い事に、週末は友達との約束がびっしり、

行きたくないところには、親とでも、もう行ってくれません。
魅力的に感じるところしか、参加してくれない年頃のようで、
プレゼンや下準備も、誘い出す大事なプロセスでして、

疲労と眠気に負けて、うまくプレゼンしきれず、

友達の約束に打ち勝てず、今月はダメかもな〜って思い、

あきらめモードでひとり和歌山の家に帰り、
平日は家の草刈りや、事務仕事をこなしながらの充電モード。

ふとカレンダー見ると、そっか水曜日も祝日! この日に遊ぼう!
そう思って、子どもたちと遊びの約束を交わす。

かれこれ、赤ん坊の時から世代相応に、遊んできましたが、
小学校に入ってからも、なるべく同じ趣味を持とうと
サッカーにバスケに自転車、キャンプに、
カードゲームやTVゲームにもギリギリついていけるようにと、
ひととおり一緒に遊んできましたが、

週末も友達と遊ぶ時間が圧倒的に増えてきて、

いろいろ自立心の芽生えか、なんとなく親との時間も離れてきたように感じるこの頃ですが、

それでも相応に、興味のあるものを探りながら、価値観を共有しながら遊んでいこうと思ってまして。

最近は何したい? らしいようなことを聞くと

最近は、気まぐれで「釣り」がしたいというので

最近、那覇のみんなとも、夜釣りなんかで遊んでるのもリンクして
オーッケー!!わかったよ!!

なんて得意げに(最近教わったもんで)、
近くの釣り場や釣具屋、釣れる魚を調べて、仕掛けまでリサーチ。

そんで昨日、段取り良好で、「釣り行こうや」って話ししたら

「父ちゃん!学校でみんなが南海トラフが水曜日に来るって大騒ぎしてる」

「だから海は嫌!やっぱ家にいよう!!」

「ええーー!!!??」

確かに昨日は、東北でも大きく揺れたり、それもあって学校で騒ぎになったのだろうけど

そんなん誰かの予言ってか!?
信じるも信じないもなんとも言えんが、
まあ、とりあえず寒波で寒いし、ま、海はやめようかと

それでもどっか行きたいやと思い
じゃあ、ボウリングでも行くか(テキトーに言う)、
近所にあるし屋内だし、

と、あまり乗り気じゃなく
こたつから出たくない、息子たちを説得。

自分同様、乗り気のないものには基本、消極的だが、
気持ちが乗ったら積極的で

やがて反抗期も近い息子なので、ますます複雑になってくるん
だろうけど、自分同様と思えば、「特策」はあるもので、
その気にさせる一言で、すぐさま出発!!

なんとなく、親子で初めてのボウリングに。

近くにR◎◎ND1みたいな、綺麗で便利なところにボウリング場ができたせいか、

その昔からの街にあった「昔ながらのボウリング場」は
祝日でもガラガラ。

古びた感じと、ハイテク化されていない感じが、人も少ないし、
むしろ良くて、

隅には、古びたビリヤード台と卓球台。昔からあるであろう古いコインロッカー。

昭和というか、中学生の頃を思い出すような、どこか時代から取り残された風景に、

どこか落ち着きを覚えました。

そういえばボウリング。

誘ったものの、自分も下手くそだし、ひどいもんで
息子らなんぞも、初心者でひどいものだが
各自、少しづつ回数を重ねるたびに習得していく。

結局 自分VS息子二人との2ゲーム分の合計点で
ジャストドローで引き分け。決着は次月に持ち越し(笑)。
息子たちと同時にまた習得しようかな。以外と楽しかった。

オマケに、懐かしの100円 エアホッケーと
せめてボンド貼ってよって誰もが思うくらい
ラバーのボロボロのラケットでの卓球対決!!

最終的にかなり盛り上がって、つかの間の、
親子時間を楽しみました。

次回の晴れた昼には釣りに行きたいです。

さて明日から別府、そんでまたすぐに那覇に戻りま〜す。

 

img_8419 img_8420 img_8422 img_8433 img_8439

«